スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

レイキワークショップのご報告☆彡

皆さんこんばんは☆

11月7日のワークのご報告です♪♪

今回は、伝授を受けたばかりの東京の方や

大阪のHちゃん含め、遠くから参加して

下さった方もいらっしゃり、皆さん、本当にありがとうございましたm(__)m

皆さんのおかげで、今回もお部屋の中は、パワフルな気で満ちて

レイキを習得されていない方も、エネルギーの強さからか。。。

オーラが急に見えたり、面白いことがたくさんありました☆

そして、瑞姫さんにたくさん色々なことを、お話して頂きました。

皆さんそれぞれ、必要なキーワードを受けとって帰られたと思います。

皆さんが自分自身の、本来の光輝く魂と繋がり、日々を光の中で過ごして

いかれることを、心から願ってます。

光はいつも平等に降り注いでいます。

私は、今回の鞍馬山でのことも含め、1日1日を、大切に生きていきたい

と強く思いました。

そして、自分が新たな次元へと入っていくのだと、強く感じています。

しっかりと地に足をつけて、家族を大切にしながら

1日1日を大事に大事に、していきたいな~と思います。

鞍馬山で、111が続いたことの意味は

やはり、新たな次元へという意味と、思考に注意すること

思ったことが、すぐに現実になりますという意味が。

瑞姫さんにも、教えて頂きました。

瑞姫さんのエンジェルカードと、Cさんのエンジェルカードで2枚とも

「これからは自分がヒーラーとなる」というメッセージを受け取られた方

がいらっしゃいました。がんばってください!!

私は、Cさんのエンジェルカードで、インディゴ&クリスタルのカードが。

「人生の目的、使命は、繊細な子供たちを助け、教えることです」です。

ずーーっと頭から離れない、花育を通して、これを新たにしていきます。

それと、最後に少しお話できた方が

「知り合いがレイキをやっていて、え!?レイキ!?

じゃあ、参加するのやめようかな。。と思ったのですが

レイキも人によって違うんですね~。今日参加できて良かったです

すごく幸せでした!」とお話してくれました。

参加者の皆さんの人間性が、そう感じさせてくれたのです☆

レイキも、人によって違うのです。

その方の人間性が、出るのだと思います。

私も、もっともっと、自分の内面をきゅっきゅと磨いていかなければ!

と思います。

レイキのイメージが良いものに、変わってくれて、良かったです☆

これからもレイキを通して、たくさんの方と繋がりながら

幸せを共有していけたら♪と思います☆

瑞姫さん、皆さん本当にありがとうございました。

皆さん、これからもたくさん笑って♪幸せな毎日を過ごしてください☆彡

またお会いできるのを、楽しみにしています♪

☆☆ありがとうございました 心から感謝を込めて☆☆
スポンサーサイト
2009-11-09(Mon)
 

鞍馬山ツアー 続編☆彡

こんばんは☆今日も富士山が綺麗に見えて

頂上付近に夕日がかすかにあたり、ピンクかかっていました☆

ワークショップ     ☆☆☆ 11月7日(土) 2:00~5:00 ☆☆☆

               場所  富士北まちづくりセンター 2階和室
               (静岡県富士市)

               会費  3500円

               講師  瑞姫 希音さん(ブログ 「曽根光明と歩く」)

会場前で撮影(^^♪

2009110416510000.jpg


「昨日の鞍馬山の記事」の続編です☆彡

11月1日、こだま11号車11番の席で京都に向かった私たち♪♪

そして、鞍馬寺の本殿でおみくじを引かせて頂いたのですが

私が11番、Tさんが1番、ここでもまた111が!

111のメッセージは、「思考、思いに気を付けるように。

思ったこと、考えることがすぐに現実になりますよ☆

宇宙は思考の写真をとり現実にしてくれますよ」というものです。

そして翌日にも、いつも助けてもらってばかりいるKさんが

エンジェルカードをやってくれたのですが、そこでまた!

111などの霊的ビジョンに目を向けるように、とのメッセージを頂き。

のんびり屋さんの私に、これでもか~!!というくらい天が伝えて

下さっているのです。

そして、私は、今自分の魂が新たな次元へと入っていくのを

感じています。

そしてそしておみくじの内容は、「末吉、地に足をつけてしっかり生きなさい。

努力しなさい、そうすれば、必ず花開く。

情動情勢を慎みなさい。

周りを良く見なさい、今ここにあるのは

周りの人、家族のおかげ、感謝の心を忘れるな」です。

今の私に、ごもっともなお言葉に、しばらく私は、おみくじとにらめっこ。

そして本殿内の壁にかけられていたこの言葉が心に響いて

じーーんと、涙が溢れたのでした。

2009110422280000.jpg


一部をここでご紹介します。

「あなたも私も、花も鳥も、みな共に生かされているこの世界

宇宙に懸る金色のいのちの羅網、遠い昔から受け継いできた命の絆

私もその中の一つのいのち

今ここに生かされていることの嬉しさと有難さ、この喜びと

感謝の輪を広げよう。あなたも私も、あの人もこの人も

たがいに光り合い照らし合う、明るい未来を信じ希いながら

一日一日を宝石のように大切に生きよう」

そしてもう一つ、本殿内に、こんなに素敵なものが☆

2009110422460000.jpg

これはステンドグラスです。一緒に行った友人のTさんは

ステンドグラスのお勉強中、そしてこの素敵な作品の作者と

名前が字まで同じ!こんな素敵な作品をいつかTさんが

作ってしまうような気がしました☆

その後、貴船神社へ抜ける道の、木の根道を通りました☆

ここ、すごく好きです♪♪木が生い茂り、根っこがウネウネ☆

なんだか太古の昔の地球にタイムスリップしたみたい♪♪

2009110415240000.jpg

貴船神社では、ご神水に浸すと文字が浮き出るという

水占いをしたのですが(名前がアクアだけに、これははずせないっ!)

こちらは、わーーい!大吉だった~!


その後、国宝 青不動明王が御開帳されている、青蓮院門跡へ☆彡

まだまだ続く鞍馬山ツアー話、またまた後日へ続く♪♪


☆☆お読み頂きありがとうございます☆☆








2009-11-04(Wed)
 

11月1日鞍馬山ツアー☆彡

11月1日京都鞍馬山へ行ってきました~♪

始まりからビックリ!ワクワク♪な旅なのでした☆

朝5時に起きて、友人のTさんと、静岡駅から新幹線に☆

そこでチケットを見ると。。。

2009110106420000.jpg

11月1日、11号車11番そこには1が並び。。。そして席に行って

みると、その車両には他には人がいないのにもかかわらずっ

なぜかご夫婦が座っていらっしゃる。。。☆

私は「えっと、11号車11番D、Eですか?」と聞くと

「はい私たちはこの席だと思います、これ、ひかり○○号ですよね?」と。

「えっもしかして、私たち間違えた??」とドキドキ。。。

どうやら、ご夫婦が、ひかりに乗るはずが、こだまに乗ってしまった

ようで、急いで車掌さんに相談されていました。

私たちは、一瞬ハラハラドキドキし、ご夫婦の行方をちょっと

心配したりしました。。。それもこんなに空いている車両なのに

同じ席だなんて。。。☆

そして無事京都に着き、いよいよ鞍馬山へ♪♪

ここが鞍馬寺の入り口☆

2009110110400000.jpg

鞍馬は、伊勢神宮と同じくらい、神聖な気に満ちていて

歩けば歩くほど、気持ちよい♪

途中紅葉しかけた、とっても綺麗な葉っぱたちを見つけました☆

2009110111090000.jpg



由岐神社→鞍馬寺→奥の院魔王殿→貴船神社と

回りました☆

今回、この111という数字が、ついて回り、111は、まだまだ

続くのでした☆

最近8888を良く目にしていて、前日Tさんに送ったメールも

888kバイト、本業の病院の患者さんの診療点数が999点。

その後、111。これには全部意味があり、数字はメッセージ

なのでした☆そして不思議なシンクロも☆

続きは後日書きます。。。


最後までお読み頂きありがとうございますm(__)m


今度の土曜日、瑞姫希音さんのワークショップがあります☆

私の学びの場です☆

ぜひ皆さんと一緒に楽しく過ごしたいと思います♪

興味のある方は過去の感想をご覧ください☆  →「ワークの感想」

日時  11月7日(土) 2:00~5:00

場所  富士北まちづくりセンター 2階和室
     (静岡県富士市)

会費  3500円

講師  瑞姫 希音さん(ブログ 「曽根光明と歩く」)


お問い合わせ、お申し込みはメールフォームより

お願いいたします☆彡












2009-11-03(Tue)
 
プロフィール

アクアクリスタル

Author:アクアクリスタル
こんにちは!大好きな富士山の麓、静岡県富士市から♪
楽しい&シンプル&やさしいレイキのお話と気ままなプライベートダイアリーです☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。